トップページ » 暇な人は読んでやって » 星になったチロ

星になったチロ

今日は湿っぽい話です。

この前、ウチの猫が老衰で大往生でした。

20年近く生きちゃって、もはや化け猫でしたが、とても好きでした。
チロって言います。

とても好きだったので、オレも後を追います。
今、腰もメチャクチャ痛いし。

ジョーダンだけど、猫っつっても20年も一緒に居ると、
見た目?は猫っぽい?けど、立派な家族です。

『にゃー』 とか 『フゥゥー!』 とかしか言わないけど、20年も一緒に居ると
何がしたいのか言いたいのか、フィーリングで解ります。

もちろん、オレの言う事もだいたい解ってるようでした。

寂しいです。

もぅ一緒に寝る事も出来ません。

一緒に寝てると、その内邪魔になるので凍てつく寒さの中
布団から出したものでしたが、今となっちゃぁ、もっと優しくしてあげれば良かったです。

コレ↓↓↓がチロ(♀) ちなみにコノ時はまだ死んでナイ。 去年のまだ元気な時です。
チロ

オレがまだ単車に乗ってた頃(10代)
サイレンサー(消音器)の入ってないマフラーの穴や
6連ラッパの穴に顔を突っ込んでたチロがとても愛くるしかったです。

反面、自慢の白エナメルの三段シート(80センチ)で爪を研いだ時には
『山に捨てて来るぞコノヤロー!』 などと烈火の如く怒ってあげました。
Z400GP
家の周囲は田んぼで、泥の付いた足のまま、何故かエナメルシートで一休みするので
自家塗装がキマッテる自慢のサイドカバーやタンクによく泥を付けてくれました。

エナメルシートを初めて装着した時は、滑るのに気付かずに一気に飛び乗ったので
滑り落ちていくのを目撃して、ほくそ笑んでやりました。

夜中、ドシャ降りの雨の中から帰宅して、ビショビショのままオレの布団に潜り込んできた時は
さすがに頭にきたので、もう一度外に出してあげました。

それでも可愛くて、チューしてました。

オレの唇を最初に奪ったのはチロです。

チロの鼻とオレの鼻を激しく擦りつけるのが大好きで、
翌日には炎症を起こして、触ると激痛が走りました。

ついでに、オレはよく胃腸炎にもかかりました。
おかげで、ものスゴク衰弱させていただきました。
その節はどうもありがとうございました。

右に居るデカイのがチロの兄弟のサブ(♂) 隣の小さいのがチロの息子のカツオ(♂)
サブとカツオ
この約一年後には、どちらも消息不明になりました。


チロは、当家の墓の裏に埋めてあげました。
今頃、酒乱のファッキンファーザーと仲良くしていることでしょう。

とどさ(父親)の右サイドバックには不動の一升瓶がそびえ立ち、
左サイドバックにはチロがチョコンと座る。
これがいつものフォーメーションです。
そーです。 フラット3です。


今になってチロの写真を探しに外付けHDDを引っ張りだしますが、
あんまり写真が残っていませんでした。

こんな後悔をしたくない方はサンフォートさんのサイトをご覧くださいませ。
ペットの写真集が作れます。

オレ、マジで作ればよかった。


日に日に寂しさが募ります。

日中はよくオレの布団に潜ってたので、イキナリ布団を剥いではフサフサの毛に顔を押し付けてましたが、もう出来ません。


あー寂しい。

誰か香典ちょーだい

by   at 20:17
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはありません

コメント
  1. 何と言葉をかけていいか。。。
    Z400GPさんの色んなことを知っているチロちゃん。
    ペットはこれがあるから切ないですよね。
    大切なものに限ってガリガリするんですよね。
    私も買ったばかりのコーチのバッグにやられた日にゃ、
    猫好きの私も思わず蹴りが入ってしまったことが・・・ ^ロ^;
    かまって欲しかったのもあるんでしょうね。

    最後に店の名前が出てきてビックリ。
    ありがとうございます。
    たまに遺影をプリントする方もいらっしゃいます。
    今度お参りに行かないと・・・
    ではでは、後ほど。

    by ツインズママ  2010年02月17日 13:55
  2. 悲しいですよね~

    >今となっちゃぁ、もっと優しくしてあげれば良かったです。
    この言葉で書く事が無くなっちゃいました・・・。

    by 新潟米販売おやじ  2010年02月17日 14:02
  3. ここに記した沢山の思い出。
    チロちゃんへの想い、とても強く強く感じます。

    数えきれないほどの楽しい思い出を抱き、チロちゃんは天国へ旅立ったと思います。

    謹んでお悔やみ申し上げます。

    by くるまる【84】  2010年02月18日 19:48
  4. >ツインズママさん

    >猫好きの私も思わず蹴りが入ってしまったことが・・・ ^ロ^;

    ナカナカ激しいんですね(^^;)

    ま、気持ちはヨーーーク分かります(^-^;

    でも、ホント、アルバムは作っておけばよかったです…

    写真もイッパイ撮ればよかった…

    猫ってなかなかベストショットを撮るの難しいですよね(^^;)

    by Z400GP  2010年02月18日 21:55
  5. >新潟米販売おやじさん

    寂しいです(T_T)

    また飼いたいけど、ウチは飲食業だし、爪とぎもするから家も傷むし…

    チロじゃない猫を飼うのも… なんて、ハッキリしない気持ちです(T_T)

    by Z400GP  2010年02月18日 22:01
  6. >くるまる【84】さん

    ありがとうございます。

    未だにチロが使っていたアイテムを片づけられません。
    忙しいのもあるけど。

    くるまるニーサンも、たくさんかわいがってあげてください。

    これからもミケさんネタを期待していますよ(*^^)v

    by Z400GP  2010年02月18日 22:12
  7. こんばんは〜

    あら〜、お悔やみ申し上げます。
    撮影の時「めし〜」と言って泣いていたのにね。

    20年生きたってのはビックリだけど、
    何年生きようとやっぱりいなくなるのは寂しいよね。
    間違いなく家族だし。

    by TWINS  2010年02月18日 22:57
  8. こんにちは。

    悲しいですね。
    こんなに愛されてチロちゃんも幸せだったと思いますよ。
    うちは犬ですけど、やっぱり家族の一員です。
    いつかお別れがやってくるのはわかっていますが…つらいなぁ。。。

    by やんこ  2010年02月19日 15:37
  9. >TWINSさん

    ありがとうございます。

    そーなんですよねー。
    居ると手がかかるんですけど、居なくなると寂しいもんです(T_T)

    まぁ、今後、胃腸炎にかからなくなるのが唯一、不幸中の幸いです(^^;)

    by Z400GP  2010年02月19日 17:25
  10. こんばんは

    俺はワンコだけど同じ思い出があるよ。
    あれは確か18歳、パンチパーマでオレンジ色の
    車高短のケンメリで日○海興○と言うチームでバリバリ走っていた頃の話です。
    滅多に家に帰らない俺に対して、たまに帰ると
    泥だらけ足で尾を振りながら抱っこしてとジャンプして
    俺の自慢の特攻服をいつも泥だらけにするチョコ(犬の名前)
    拳骨くれても、小さい時の抱っこ忘れられずにキラキラ目を輝かせて
    俺が帰ると飛んでくるチョコだった。
    あいつが死んだ時…いつも人殴って泣かせる俺に涙が…

    こんな感じでどうでしょう(^^ゞ
    今日は Z400GPさん風に書いてみました(笑)

    by アガノ管理人  2010年02月19日 17:35
  11. >やんこさん

    ありがとうございますぅ。

    そーなんですよねぇ。

    お別れが来るんですよねぇ。

    今でも、フト横見ると居そうで…

    やんこさんも、たくさん可愛がってあげてくださいね(*^_^*)

    by Z400GP  2010年02月20日 20:32
  12. >アガノ管理人さん

    いやぁ~、大先輩の一張羅を汚してくれたのですかぁ。

    それでは拳骨もんですよねぇ。
    よーーーく分かります。

    でも可愛いんですよねぇ。

    てか、前は犬だったんですね?
    そして、ネーミングはやっぱり食べ物系っスか(*^_^*)

    by Z400GP  2010年02月20日 20:40
コメントを書く




保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30